Web予約

ワクチン接種

ワクチン名予約費用(助成対象外の方)費用(助成対象の方)
帯状疱疹不要
(Web予約推奨)
8,800円(税込)
風しん不要
(Web予約推奨)
8,800円(税込)
※別途、抗体検査費用あり
無料
肺炎球菌不要
(Web予約推奨)
8,800円(税込)3,000円
HPV
(ヒトパピローマウイルス)
必須
(一週間前までに電話連絡)
19,800円(税込)無料
新型コロナウイルス名取市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンターに電話予約

※予約をお取りいただかない場合は、ワクチンの在庫の関係で受診日に接種できない場合がございます。

帯状疱疹ワクチン

8,800円(税込)

帯状疱疹は、みずぼうそうに一度かかった後、体力が落ちた時などに水痘・帯状疱疹ウイルスが活発になることで発症します。痛み・赤い斑点・水膨れが神経に沿って生じます。
一部の患者さまでは、皮疹が治った後も、帯状疱疹後神経痛として痛みが残ることがあります。
発症率は50歳以上で増加し、50代、60代、70代と加齢に伴って増加します。また、帯状疱疹後神経痛への移行リスクも加齢とともに高くなるといわれております。
50歳以上の方は、帯状疱疹はワクチンで予防できます。名取市内の方はもちろん、仙台市太白区、仙台市青葉区、仙台市宮城野区、仙台市泉区、岩沼市などはお近くですので、ご希望の方はご相談ください。その他の地域の方でも予約システムもございますので、どうぞご利用下さい。

ワクチン接種の流れ

1.予約

ご希望の日時に予約(Web予約)をとります。ご希望日の1か月前から予約可能です。

2.予約日

ワクチンを接種します。

風しんワクチン

  • 助成対象外の方

    8,800円(税込)

    抗体検査(別途 3,300円・税込)の結果、陰性の方に推奨しております。

  • 助成対象の方

    無料

    抗体検査の結果、抗体のない方に実施いたします。

実施方法(助成対象の方)

対象者には風しん「抗体検査」「予防接種」クーポンが送付されます。抗体検査クーポンを持参し、当クリニックを受診してください。
抗体検査の結果、抗体のない方は、予防接種クーポンを持参し、当クリニックを再来してください。

詳しくは下記にお問い合わせください。
〒981-1224 名取市増田字柳田244
保健センター 母子保健係
電話:022-382-2456

風しんは、風しんウイルスによって引き起こされる発疹性感染症で、風しんへの免疫がない集団において、1人の風しん患者から5~7人にうつす強い感染力を有します。
症状は不顕性感染(感染症状を示さない)から、重篤な合併症併発まで幅広く、特に成人で発症した場合、高熱や発疹が長く続いたり、関節痛を認めるなど、小児より重症化することがあります。
また、風しんに対する免疫が不十分な妊娠20週頃までの妊婦が風しんウイルスに感染すると、先天性風しん症候群の子どもが生まれてくる可能性が高くなります。
風しんの予防のためには、予防接種が最も有効な予防方法といえます。

ワクチン接種の流れ

1.予約

ご希望の日時に予約(Web予約)をとります。ご希望日の1か月前から予約可能です。

2.予約日

採血で抗体の有無を検査します。
(助成対象の方は風しん抗体検査クーポンを持参してください)

3.結果説明およびワクチン接種

約1週間経過後、再来していただき、採血結果を説明します。
抗体がない方に、ワクチンを接種します。
(助成対象の方は、風しん予防接種クーポンを持参してください)

肺炎球菌ワクチン

  • 助成対象外の方および2回目以降の方

    8,800円(税込)

  • 助成対象の方

    個人負担金 3,000円

助成対象者

65・70・75・80・85・90・95・100歳

実施方法(助成対象の方)

対象者には予防接種予診票が送付されます。予防接種予診票を持参し、当クリニックを受診してください。

詳しくは下記にお問い合わせください。
〒981-1224 名取市増田字柳田244
保健センター 母子保健係
電話:022-382-2456

肺炎球菌性肺炎は、成人肺炎の25~40%を占め、とくに高齢者での重篤化が問題になっております。
予防接種を受けることで肺炎球菌による肺炎の重症度と死亡のリスクを軽減できます。

ワクチン接種の流れ

1.予約

ご希望の日時に予約(Web予約)をとります。ご希望日の1か月前から予約可能です。

1.予約日

ワクチンを接種します。
助成対象の方は、予防接種予診票を持参してください。

HPV(ヒトパピローマウイルス)ワクチン

  • 助成対象外の方

    19,800円(税込)/1回

  • 助成対象の方

    無料

助成対象者

小学6年生から高校1年生の女子生徒(標準的な接種期間は中学1年生)

実施方法(助成対象の方)

下記保健センターにご連絡いただき、予診票・同意書・パンフレットを受け取ってください。
予診票と同意書を持参し、電話にて事前予約の上、当クリニックを受診してください。

〒981-1224 名取市増田字柳田244
保健センター 母子保健係
電話:022-382-2456

HPV(ヒトパピローマウイルス)は、性経験のある女性であれば50%以上が生涯で一度は感染するとされている一般的なウイルスです。子宮頸がんを始め、咽頭がん、肛門がん、直腸がん、陰茎がん、膣がん、外陰部がん、尖圭コンジローマなど多くの病気の発生に関わっています。特に、近年若い女性の子宮頸がん罹患が増えています。
世界的には女性のみならず男性の接種も推奨されており、日本でも2020年12月に男性接種の適応拡大について審査することが決まりました。

当クリニックでは子宮頸がん以外に、尖圭コンジローマや肛門がん、膣がん、外陰部がんなども予防できるガーダシル(4価:HPV16型、18型、6型、11型)の接種を行っております。
摂取回数は3回です(初回・2ヵ月後・6カ月後)。
個人差はありますが、ほとんどの場合に約20~30年間は抗体が残るため、持続的な予防効果が期待できます。

副作用は、他のワクチンと同様に軽度なものです。

発生頻度副作用の種類
50%以上疼痛
10~50%以上腫脹、紅斑
1~10%未満そう痒・出血・不快感、頭痛、発熱
1%未満硬結、四肢痛、筋骨格硬直、腹痛・下痢
頻度不明疲労・倦怠感、失神、筋痛・関節痛、嘔吐など

ワクチン接種の流れ

1.予約

1週間前までに事前にご連絡いただき(TEL:022-796-3282)、お電話で予約をお取りください。

2.初診日

ワクチンを接種します(助成対象の方は、予診票と同意書を持参してください)。
ワクチン接種後に失神に伴う転倒の可能性があるため、院内で30分間、安静を保っていいただきます。
ワクチン接種当日は、激しい運動や入浴は控えてください。

3.初回接種日から2ヵ月後

1週間前までに事前にご連絡いただき(TEL:022-796-3282)、お電話で予約をお取りください。
予約日にワクチンを接種します(助成対象の方は、予診票と同意書を持参してください)。

4.初回接種日から6ヵ月後

1週間前までに事前にご連絡いただき(TEL:022-796-3282)、お電話で予約をお取りください。
予約日にワクチンを接種します(助成対象の方は、予診票と同意書を持参してください)。

新型コロナウイルスワクチン

名取市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンターに電話予約してください(TEL:0570-000-574)。

診療内容

  • 皮膚科

    皮膚科

    赤ちゃんからご高齢の方まで、湿疹や水虫(足白癬)などの内科的な皮膚疾患、皮膚腫瘍などの外科的な皮膚疾患、病理検査などの基礎医学的な皮膚科領域、すべてに対応しております。

  • 内科

    内科

    どんな症状や病気でも、地域のホームドクターとして気軽にご相談ください。言葉で伝えにくい体の不調や苦しさ、気持ちを理解できるよう寄り添った診療を目指しています。

  • アレルギー科

    アレルギー科

    アレルギー疾患は、様々な診療科の疾患が合併するのが特徴です。私は名取市で唯一のアレルギー専門医ですので(2021年1月現在)、お気軽にアレルギー全般についてご相談ください。

  • 下肢静脈瘤 日帰り手術

    下肢静脈瘤 日帰り手術

    宮城県(名取市、仙台市、岩沼市など)のクリニックで唯一下肢静脈瘤血管内焼灼術の日帰り手術をしております。下肢静脈瘤でお悩みの方は是非ご相談ください。

  • 皮膚 日帰り手術

    皮膚 日帰り手術

    頭のてっぺんから足のつま先まで、皮膚のできものでお悩みの方はお気軽にご相談ください。多くのできものは日帰り手術で取ることができます。

  • 巻き爪 日帰り手術

    巻き爪 日帰り手術

    巻き爪・陥入爪でお困りの方は、どの病院がいいのか、何科を受診すればいいのかわかりにくい現状であると思います。お困りの方は、お気軽に当クリニックにご相談ください。